パルとパルママのほのぼの日記

コーイケルホンディエ犬『パル』の成長日記です!

まだまだお花見

今年は桜を楽しむ時期が長いですね。
というか、開花の時期が遅れたというのでしょうか。
最近は小中学校の入学式まで花がもたないということが多かったのに、
今年はどこの入学式も満開の桜に迎えられてという
華やかなスタートになったようです。

そして、この週末も桜はまだ春の花の王者を保っています。
我が家のまわりもまだまだ満開状態です。
風が吹くとちらちら花びらが少し舞いだしました。
山門までの階段もきれいです。

IMG_5858.jpg

                    IMG_5872.jpg

IMG_5867.jpg

パル「お花のトンネルですね。」
そんな散歩をしていると、






ぜひ見てみたいを思い出しました。
パルを車に乗せて、いざ出発です。
5分で到着、町内です。
町役場の桜もきれいです。

IMG_5776.jpg

(市町村合併が失敗に終わり町のまま。今では『町』は珍しい存在でしょう。)

和やかにお花見をしているグループを見ました。
今日は暖かく最高のお花見日和です。
そこから、土手に上がりました。


IMG_6073.jpg

利根川の堤防です。対岸は千葉県です。
堤防は歩行者のみ、犬の散歩をする方、ジョキングをしている方、
楽しく余暇を過ごしている方々が行き交います。
パルもいつもと違う場所で、いつもと違う臭いを感じるのでしょう。
クンクンしながら、ご機嫌です。

IMG_6059.jpg

                    IMG_6056.jpg
 

       IMG_6060.jpg
                        IMG_6067.jpg


菜の花が春の色を演出し、なかなか写真写りが良さそうな気がします。
来年のコイケルカレンダーに使えるかな?

目的地到着。
堤防に桜の苗木がたくさん植えられています。

IMG_6077.jpg
 
                           IMG_6080.jpg

                  
5年ほど前に町の事業で桜の木のオーナーさん募集がありました。
そこで、経営する二つの保育園とお寺と三本の木のオーナーになりました。
育っているかしら?咲いているかな?
ありました。咲いていました、木は小ぶりながら満開です。
オーナープレートもきちんと付いていました。言葉は職員から募集しました。

保育園版
IMG_6100.jpg
                       

IMG_6105.jpg

                 お寺版
                   IMG_6109.jpg


                 IMG_6102.jpg

まだ、見事な桜並木とはいきませんが、
あと20年もしたらりっぱな並木になりそうです。
あれれ・・、20年もしたら、だいぶお年になってしまうな。
まあ、毎年見に来て楽しみましょうね。
 
IMG_6117.jpg
                              IMG_6119.jpg




堤防の反対側は田園地帯です。田舎ですね。
               IMG_6137.jpg

でも、利根川が流れていて、緑がたくさんあるこんな田舎町が私は好きです。


きれいな夕日が沈みます。ぱる、帰るぞ IMG_6139.jpg

スポンサーサイト

COMMENT

●No title

桜のオーナーさんですか、夢がありますね。若木ながら立派に咲いていて来年も楽しみですね。

パル君もお花いっぱいで嬉しそう(笑)。春は自然の色が優しい感じがしますが、お二人の周りの色も優しくありますように。

今日、先ほどアスランは訓練所の方が迎えにいらして旅立ちました。寂しいです・・・。

でも、友達百人つくって帰ってくるのを楽しみにする事にします。

こちらは、桜もはらはらと散り始めて、風情がありますが少々残念です。季節のめぐりが早く感じるのは私が年をとったからでしょうか(笑)?

●アスラン母さん

アスラン君、訓練所に入ったのですね。寂しいですね。
そうですね、きっと友だちたくさんつくって、おりこうになって戻ってきますね。
私も楽しみに待っています。
アスラン君、頑張ってね。v-425
アスラン母さんのほうが頑張ってねの声援が必要かもしれませんね。

●羨ましい!

旅行先でオーナーのある木を見るたびに、機会があったら私も手を挙げたいと常日頃思っています。地元に目を向けていなかったばかりに、機会を逃した我が身が情けなくなります。オーナー募集があったとは、正に灯台下暗しだったんですネ。ウン十年たっても、新住民意識が抜けない我が身に反省!

●No title

すっかり暖かくなって散歩には最適な季節となりましたね。
利根川の河川敷はきれいに整備されてすばらしいところです。
パル君、風景に溶け込んでお似合いです。
桜のトンネルの山門も風情がありますなあ。
どんなに忙しくてもワンコの散歩は欠かせませんので、少しの間、自分や周りを見直す機会になります。
時の経過に流されそうになりますが、私たちの営みが時を生み出しているのだ。
なんてことを、ふと、思いました。

●No title

菜の花とパル君の写真素敵!
黄色の背景にパル君が映えますね~。
来年のコイケルカレンダーに是非♪
桜の木のオーナーですか。
何年か後、桜並木になるのが待ち遠しいですねー。
パル君のおうちの周りは自然がたくさんでとても良い所ですね!
うちの子供達には都会のマンション暮らしより、
こういう所が合っているのかなぁ…と思う今日この頃です。

●No title

堤防沿いにこんなかわいい桜並木があったんですねぇ♪
これからどんどん大きくなるのが楽しみですねぇ^^。

菜の花を前にしたパル君のお写真、撮る角度が違うとだいぶ表情が違ってみえますねぇ。
上からの角度から撮っているパル君のお顔は少し凛々しいです!!

かわいい桜並木をバックにしたお写真もこれからどんどん桜が大きくなって立派な桜とのお写真になるんでしょうねぇ。
とぉっても楽しみですね♪

●DJEBEL 60さん

たぶん、200本ぐらい募集していたかと思います。
場所を決めるのに抽選会とかあったみたいですが、
そこまでは参加できなかったので
我が家関係は橋から一番離れた所に植えられています。
きっと、みごとな桜つづみになりますね。

●リーフ父さん

近くですが、歩いていくのは無理な場所なので
あまり出かけたことがなかったのですが、
堤防のお散歩も良いものでした。
川の景色というのも風情がありますね。
さすが、利根川の流れは雄大です。

心地よく見ているこの風景、
一昔前は堤防決壊とかあり大変だったようです。
今でも、台風で上流に大雨が降ると水量が増えます。
川から恩恵を頂くことも多ければ、
災害を受けることもあり、
自然との共存は人の営みの課題だったのでしょうね。

●ペレ母さん

菜の花の色にコイケル似合いますよね。
カメラを向けていてそう思ったのです。
ペレ母さんもお薦めv-221、カレンダーの候補にしておきますね。

桜並木育つのが楽しみです。

この辺は都心まで通勤圏であるのですが、昔とちっとも変わりませんね。
交通の便が悪いせいだと思います。
でも、そのおかげで開発されずに
自然が残っているのも良いことかなと思いますよ。
<我が家の昔話>
子ども達が小さかった頃、
横浜のマンション暮らしだった兄家族の家に、
年に2~3回泊まりに行っていましたが、
子ども達はマンションに憧れていましたね。
結局、田舎大すきっ子になってしまったのですが。

●NOELEOさん

桜並木年々大きくなることでしょうね。
橋を渡るとすぐですので、育った頃見にいらしてくださいね。
同じところでパルの写真を撮って
桜の成長を見守っていこうかなと思います。

堤防の菜の花の所でのパル、
とても表情が柔らかかったんですよ。v-410
良い匂いがしたのかな?

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パルmama

Author:パルmama
田舎町で元気なパルに毎日癒されているママです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

パルママのお部屋カウンター

ご訪問ありがとうございます♪

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード