パルとパルママのほのぼの日記

コーイケルホンディエ犬『パル』の成長日記です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パル どうしたの?

今日はケント君とライアン君が遊びに来ました。
河川敷を散歩して、その後、走りっこをして仲良く遊んだのです。

2_20151016230620f1d.jpg

と、元気に楽しく過ごした一日を記録できるはずだったのに・・・・・・これ以後、写真もない


パルは今まではじめてというぐらい元気がなくなりました。
でも、どうしてなのかわからない。
時々、キャンと泣くもののどこが痛いのかもわからない。

身体を見ても負傷している様子は見られないし、
歩き方も異常がないし、おやつも食べるし、
ちょっと前にでたうんちも異常ないし、おしっこも大丈夫だし、
そして、ちょっと前までは走っていたし、
それでいて、どこか痛いようにキャンと泣く。

河川敷を引き上げ、パル亭にみんなをご案内して、
今度は大丈夫かなと思ったものの、
ますます動きが悪くなり、自分のゲージに入って伏せして出てこない。
ライアン君が遊びに誘っても無視。
びびりんでものほほんパルにはあり得ない行動に、
せっかくの集いも楽しさ半減。
ごめんね、ケント君・ライアン君。

パルが話してくれたらいいのにね。
どこが痛いのかわかってあげられないのはもどかしい。

思いおこせば、今朝もなんかの動きの時キャンとひと泣きしていた。
でも、ひと泣きだしあまり意識していなかったけど
その時から兆候があったのかもしれない。
パルはちょっとしたことに大げさに騒ぐので、
今回も大げさにと思わないでもなかったのだが、

大げさにしてはあまりにも元気がなくなってしまった。

動物病院に連れて行く。
獣医さんが丁寧に足や手を曲げたり伸ばしたりしながら調べてくれたのだが、
その時の反応はなし。
もしかすると首かもしれないという話を聞く。
確かに、そのあと首輪を外してあげようとすると、
キャンと泣いた。

しばらく痛み止めの薬を飲んで、安静にして様子をみてくださいと指示を受ける。
首輪はハーネスにしたほうが良い。
それでも、痛みがひかないようなら、レントゲン類で細部をみる。
神経が骨に触っていたりすると、
最悪は手術。しかし難しい手術となるので大きな病院を紹介します。

そんなことにならないで治って欲しい。
夕飯も、もりもりと食べてくれたのが救いです。
心配と愛おしさで、なんどもなんども顔を覗きに行っています。
すやすやと寝ていました。



スポンサーサイト

COMMENT

●大丈夫

おはようございます。

初めての事ですから心配ですが
多分、一晩寝たら大丈夫だと思います。
大丈夫でありますように。

●めいぷるぱぱさん

おはようございます。

ご心配をおかけしています。
昨夜は時々(体を動かすとき)キャンが聞こえていたのですが、
今日は落ち着いています。

理由がわからないのはどの程度悪いのかわからず不安になります。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パルmama

Author:パルmama
田舎町で元気なパルに毎日癒されているママです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

パルママのお部屋カウンター

ご訪問ありがとうございます♪

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。