パルとパルママのほのぼの日記

コーイケルホンディエ犬『パル』の成長日記です!

富士山と筑波山

1_20150113180017830.jpg

新しい年を迎えてはや10日が過ぎました。

久しぶりにホセ君庭に。今日は雑木林エリアに向かいました。
葉っぱは1枚もなく冬枯れ景色。

3_201501131800155b2.jpg

夏の様子とはまるで違いますが、遠くまでの眺めがよく、安心です。

小心者のパルと私は先が見えないと、
(何かでてこないかな

落ち着かなくなるのです。

2_20150113180016d80.jpg

笹薮があっても見晴らしが良いので大丈夫。

こんな道が、しかも夏のうっそう状態で5㌔ぐらい続けば最高と言っていた犬友ままさん(だ~れ)がいましたが、
パルと私ののみの心臓ではこれで十分です。
だって、この雑木林の自然林道付近は人の気配はほとんどありません。



雑木林を抜けるといっきに視界が広がります。

4_20150113180015f96.jpg

利根川です。

パルがいる所は茨城県、対岸は千葉県です。

川沿いを歩いていると日も暮れました。
カメラを抱えている人がいたので、目を向けると、

5_201501131800148f2.jpg

なんと、今日は富士山がきれいに見えていました。
ほんのり夕日のなかに浮かび上がる山の稜線がとってもきれいです。

そして、反対側に目を移すと、

6_201501131800148cb.jpg

夕暮れのうす暗闇のなかに筑波山が見えます。

土手のこの場所は富士山と筑波山の両山が楽しめるスポット。



暫し足を止めて(ホセ君の思い出とともに)2つの名山を眺めました。

スポンサーサイト

COMMENT

●NO TITLE

とても美しい二山ですね。
年明けからあっという間に時間が流れて、冬のお散歩もまた赴きがあります。
又、ホセ君の庭で遊びましょうね!

●あすらん母さん

富士山はどこから見てもきれいですね。

筑波山は茨城の山なので懐かしさを感じます。
筑波山は見る場所によって形がまるで違います。
我家の方から見える
左に男体山、右に女体山のこの形が私にとっては親しみがあります。
(女体山の方が高いです)

暖かくなったら遊びにいらしてくださいね。

●なつかしい~

わぁ~、懐かしくて涙が出てきちゃいます。
あの森、河川敷、また行きたいなぁ。

富士山が見える時は天気がいいので筑波山もきれいに見えることが多いですよね。

両方きれいに見えると、なんだか得した気分になります。

●ホセままさん

久々の河川敷散歩、
パル家にとっても懐かしい光景です。
みんなで遊んだ河川敷ですものね。

冬の雑木林は木の枝が主張していて、
緑に覆われた景色とは違う趣きがあり、感動です。
落ち葉もそのままの状態なのでパルも臭い嗅ぎが楽しそうでした。
この季節はダニもいないので安心ですね。

それに、良い天気の時は富士山展望のおまけ付きが最高。

時々、河川敷便りアップしますね。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パルmama

Author:パルmama
田舎町で元気なパルに毎日癒されているママです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

パルママのお部屋カウンター

ご訪問ありがとうございます♪

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード