パルとパルママのほのぼの日記

コーイケルホンディエ犬『パル』の成長日記です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木曽の旅

パルと一緒に住むようになってからのここ数年、
この時期に私とパルは旅行をするようになりました。
みゅうさんが計画してくれるからです。
母の日と私の誕生日を兼ねてのお出かけです。
車ではなかなか遠出のできない私にとっては嬉しいことです。

今年はどこがいいかなと思案中に、
めいぷるちゃん(金沢に住んでいる兄弟)に会いに行こうという案が浮かびました。
めいぷる母さんも今年こそは会いたいねと言ってくれていたし。
しかし、一泊の旅行では金沢までは大変かな。
ならば、太平洋側と日本海側の中間あたりでの出会いにしたら。
めいぷる母さんに連絡すると、
どこまでも行きますよと嬉しい返事が返ってきました。
どの辺でお会いすればいいかしら。軽井沢?長野?

そんな中、めいぷる母さんから吉報が。
訓練所(パルの実家)で会うことにしたらどうですか?
もう一頭のコイケルちゃんも来ていただけそうなので、
三兄弟揃います。それに、リンクス父さんとメリー母さんも会えるし。
みんなで写真を撮りましょう。
こんな、嬉しいことはありません。最高の出会いになりそう。
浮き浮きしながら当日を迎えました。


パル家は朝早く出発しました。5時です。
首都高から中央高速にのりました。
1_20130520222414.jpg

途中のサービスエリアでパルのトイレタイム。
みゅうさん、ドックラン有りを捜してくれていました。

2_20130520222413.jpg

歩道にこんな計らいも。犬連れに優しいサービスエリアです。

3_20130520222413.jpg

動き出すと、すぐに伏せの体制にはいるパル。
止まると、誰より早く反応して降りる準備をします。
伊那インターでおりて、木曽路にはいりました。
さすがに山だらけ。平地に住んでいる私たちにしたら、
興味深い新鮮な光景です。

4_20130520222413.jpg

道の駅での休憩。

13_20130520230552.jpg

山のなかの道を走り、木曽福島に到着。
早くに出たので、10時に着きました。
約束は1時なのでそれまで木曽の町を見て歩くことにします。
さあ、パルの生まれた町の観光だよ。

12_20130520222454.jpg

パルの故郷は木曽福島。昔は関所があったことで知られている福島宿。

7_20130520222456.jpg

歴史の跡があちこちに見られます。

8_20130520222455.jpg

町のそばを木曽川が流れています。
こんなきれいな川だったら入っても大丈夫だね。
ホセ君との利根川探検で自信をつけているパルは水の中にはいりそう。
今日はお出かけだからね。

9_20130520222455.jpg


崖屋造りの家が木曽川に沿って建ち並びます。
狭い土地の有効活用、少しでも部屋を広くと川にせり出して建てたのでしょうね。
昔の人々の知恵と技術が見られます。
住むのに怖そうな気がしますけど。

10_20130520222455.jpg

古い建物を使ったレストランでの昼食。趣があって素敵です。

11_20130520222454.jpg


そうこうしている間に、12時半も過ぎました。
それでは、訓練所に向かいましょう



訓練所にはめいぷるちゃんが待っていてくれました。
めいちゃん、こんにちは。
兄妹はがうがうなしで、久しぶりの(パピーで別れて初めての)ご対面。

1_20130520234201.jpg

そして、ちびちゃんはセナ君という素敵な名前になっていました。
ちびちゃんでなく、りっぱに育っていました。
セナ君のお父さんはカメラマンだそうです。
その日は、動物撮影のお仕事が入っていてどうしても来れませんでした。
(めいぷる母さんと、写してもらいたかったねと話しました。残念。)
でも、セナ君だけ来てくれました。
セナ君、知らないところでちょっと不安顔。
家族なしで突然の参加のセナ君には(訓練所のご家族の皆さんが可愛がってくれていました)
申し訳なかったけど、会えて本当に本当に嬉しかったよ
三兄弟は5年4か月ぶりの再会です。

3_20130520234201.jpg

パルが一番大きく、のほほん系。
二番目に成長したセナ君はきりっとしっかり系。
めいぷるちゃんは女の子らしく可愛く育ちました。

三頭ともおでこの感じや真ん丸目が似ています。


出会いの写真と思い出話に続きます。



スポンサーサイト

COMMENT

●NO TITLE

三兄弟そろい踏み。とっても似てますよね!
嬉しそう。
やっぱり兄弟が生まれ故郷で会えるのは、感慨ひとしおではないでしょうか。
私も10月に長野へアスランと里帰りの予定です。
木曽も素敵なところ沢山あるんですね~。
是非、続報お待ちしております。

●NO TITLE

写真で見ているだけでも空気がよくて気持ちよさそうです。
兄弟との対面、生まれ故郷を尋ねることはパルくんとっても楽しみでしょうね。
木曽は冬は厳しいですが、雪解けとともに川は冷たくうるおい
綺麗な名所がたくさんありますね。(実はその近くに居たこともある私・・)
寝覚ノ床やたくさんの宿場町,パルクンのお里帰りは人間にとってもリフレッシュできる
絶好の機会ですね。
きっと訓練所でも喜んだことでしょう。

●アスラン母さん

それぞれが、初めての再会。嬉しかったです。
なんとなく似ていますね。
10月に行かれるのですね。
10月は紅葉できれいなのではないでしょうか。
私は見に行ったりは電車で行きましたが、
電車での景色も素敵ですよ。

●ミシェルままさん

木曽、良い所ですよね。
パルと縁がなかった頃も木曽は好きで良く行きました。
木曽路は心が落ち着きますね。

ミシェルままさんいらしたことがあるのですね。
宿場町だったころの人々の動きが想像できるまちですね。
町を流れる水もここは飲み水、次で食べ物を洗って、・・・・・だって。
娘が感心していました。
おだやかな時の流れを感じます。

そうなのです。仕事中おじゃまかなと思っていくのですが、
とっても温かく迎えてくださるのが嬉しいです。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パルmama

Author:パルmama
田舎町で元気なパルに毎日癒されているママです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

パルママのお部屋カウンター

ご訪問ありがとうございます♪

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。