パルとパルママのほのぼの日記

コーイケルホンディエ犬『パル』の成長日記です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大自然浪漫の旅②(動物編)

次の日は、終日お隣の国、ポツワナ観光です。
の楽園チョべ国立公園を目指しました。
チョべは四国ほどの広さの公園。
約五万頭の象が生息しているそうです。


日本では経験できない陸地での出国(ジンバブエ)手続き、入国(ポツワナ)手続き。
ポツワナはピザはなし。政治が少し安定しているからかな・・。

サファリーカーに乗っていざ出発です。
どんな出会いがあるかわくわく

34車


すぐに、インパラの群れに会いました。

10インパラ


サファリーのスター、きりんさん・象さんとご対面。
15きりん

20象の親子

姫ちゃんが出がけに
「ぞうさんときりんさんみてきてね。こあらしゃぁんもいるかな?」
と、言ってくれていたので写メールしないとね。

次々出会う動物に興奮です。

17動物


お腹の下に赤ちゃんがいます。かわいい。

35親子

目の前を普通に動物が通り過ぎていきます。










鳥類も豊富です。

36tori.jpg


9動物


立派な角を持ったクドゥ。

16クドゥ


バッファロー
19バッファロー


途中で小休憩。

22車


象「何か動くものが走っているな。こっちを見ている生き物がいるぞ」

18象

私たちは訪問者。この土地の住人は動物達。
この規則が破られないよう国立自然公園にして守られているのでしょう。



午後からはチョべ川のボートクルーズ。

水辺も動物が溢れています。
象の群れはすごい。インパラやかば、わにも。
遠くを見つめていると目が良くなりそうな気がします。


23象の親子


25象

かば


24象の群れ


13 動物


14わに


12かば


ゆったりとした共生の時間が流れているように見えますが、
生きることを考えると厳しい現実もあることでしょう。

動物の王国訪問は日常の雑踏を忘れる感じでした。
皆さん、おじゃましました。


そんなことを言いながら夜はアフリカンバーベキューでした。
野生の動物のお肉を焼いてくれます。。
私は動物のことを考えると・・・ではなかったのですが、
食欲なく、この日は野菜だけしか食べられませんでした

バーベキュー

今日は、とうとうアフリカに来てしまったという一日でした。

※明日はケープタウンに向かいます。


スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パルmama

Author:パルmama
田舎町で元気なパルに毎日癒されているママです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

パルママのお部屋カウンター

ご訪問ありがとうございます♪

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。