パルとパルママのほのぼの日記

コーイケルホンディエ犬『パル』の成長日記です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大自然浪漫の旅①(ビクトリアフォールズ編)

グーグー

先週パルは訓練士の先生宅でお留守番。
偉そうな態度で自由に過ごしていたみたいです。
でも、さすがに帰ってきた晩は身動きせずぐっすり眠り込んでいました。

parumamaは

野生動物との出会い とダイナミックな花

求めて旅にでました。

今回の旅行は用心棒付き。

バンコク

えっ、、用心棒であるはずなのに、まさか、この方?
そうなのです。バンコク空港乗換えは深夜、それに待ち時間は4時間ぐらい。
飛行機に乗ったら映画を見るからとみゅうさんはエネルギー蓄えモード。


バンコクまで6時間30分、その後11時間かかってヨハネスブルグ着。さすがに長かった。

ヨハネスブルグ

きりんの足元で遊ぶ子どもたちの動きに癒され、さらに飛行。
乗継便にてビクトリアフォールズへ。

成田を出発して24時間かかってジンバブエビクトリアフォールズにやっと到着。

ジンバブエ

ジンバブエ査証はダブルで(二度の入国になるので)45USドル。

ホテルに荷物を置いて世界三大瀑布の一つビクトリアフォールズの見学。

滝

ビクトリアフォールズは上から落ちてくる滝を眺めるのではなく、
渓谷に流れ込む景観をみることになります。
今は乾季、水量が少ない時期とはいえ、
ときおり、風に乗って降りかかるしぶきにはびっくり。
写真を写すのも一苦労です。(レンズが濡れる)
雨季だったら滝のしぶきの中をひたすら歩くだけと聞いたけどなるほど。
水量は思っていたより少ないけど、
滝の景観を眺めるにはこのぐらいの水量のほうがよいのかもしれません。

5滝


虹がきれいに出ていました。
水が流れ込む渓谷にそった小道を歩いて眺めます。

2ビクトリア

深い渓谷に落ち込んでいるので、みゅうさんがいる下も深い渓谷、「落ちるぞ」。

私たちが見ているのはジンバブエ側、対岸はザンビア。
ザンビア側で遊んでいる方が見えます。
水着姿で滝の水の中を歩く外人の方々、案内人が必ず付くそうです。

3ボツナワ

ザンビアに行くには黄熱病の予防接種が必要です。
ただし、ジンバブエもマラリアなどが心配。
長袖長ズボンで、虫除けグッツを身に付けての散策です。

滝が流れ落ちた先の川にはわにがいるそうです。
落ちたら大変だ。

50 滝


ジンバブエとザンビアに架かる橋。ビクトリアフォールズ大橋。
深い渓谷に架かるこの橋はパンジージャンプをすることで有名です。
こんな深い渓谷に綱一本で落ちていく人がいるのかしら、考えただけで身震い。
111メートル(すごい)あるそうです。
聞くところによると、最近のことで、
綱が切れて川の中にまっさかさまに落ちてしまった女性がいたそうです。
川の中にはわにがいるのに奇跡的に助かったそうです。
こんな事故があっても再び再開されているようです。
ブルブル・・・
こんな恐ろしいことやる人いるのかな~、信じられないと思ったら、
コイケル犬友さんにもいたのですね、すごい何者○○ままさん。



6出会い

散策の途中でであった女の子、髪の毛が丁寧に編み込みしていてかわいいこと。
(お母さんにオーケーをもらってパチリ)

7滝

火山活動によって出来た地球の割れ目に流れ落ちる滝のビクトリアフォールズ、
長い年月の間には渓谷の形状が変わっていくようです。


広大な自然の中で見る夕日はすばらしかった。

8夕日


一泊目はここビクトリアフォールズ泊。
いぼいのししがホテルの庭にも現れます。
いぼいのししも侵入するし、治安も悪いし、
ホテル外の外出は禁止、部屋の窓は施錠すること。










スポンサーサイト

COMMENT

●NO TITLE

アフリカにいかれてたのですね!
ビクトリアフォールズ、なつかしい!
私も昔に行ったことがあります(そういえば滝から流れる川で世界最落下距離といわれるバンジージャンプもしたのでした。。)。
私はザンビア側のキャンプ場にしばらくいたのですが、キャンプ場にカバがやってきましたよ。
カバは怒らせるととても凶暴らしく、どてっとその辺に寝てるカバに気づかれないよう、そっと通り過ぎていたのを思い出します。
イボイノシシ可愛いですよね~。結構慣れている子もいて、ちょっとだけ触らせてくれました。
あの愛嬌のある顔がなんともいえません。
アフリカ、動物好きにはたまりませんね!

●ホセ母さん

私たちは観光ということでアフリカの触りだけでしたが、
ザンビア側でキャンプ、すごいですね。
ごく普通に野生動物があらわれますものね。
それにあの渓谷に沈んでいくバンジージャンプやられたのですか??
他人事と思っていたのですが、
ホセ母さんのコメントを呼んで有り得ることだったと思わず記事を追加しました。
すごい!すごい!!v-425 覗いただけでぞっとv-393していました。
アフリカはワイルドさの中にロマンもあり、興味深かったです。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パルmama

Author:パルmama
田舎町で元気なパルに毎日癒されているママです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

パルママのお部屋カウンター

ご訪問ありがとうございます♪

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。