パルとパルママのほのぼの日記

コーイケルホンディエ犬『パル』の成長日記です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びびり犬の大事件

桜

まだまだ春の花が楽しめる我が家です。
一足遅く咲き出したぼたん桜は今が見頃。

ボリュームがあり圧巻です。


があると散歩も楽しくなります。
今週に入りパルとのお散歩はのんびりとなりました。




実は、先週の土曜日東京に出かけました。江戸川河川敷です。


遊ぶ

お天気もまずまず緑もきれいです。
パル「雨が降らないで良かったね」

そうでしょ、それなのにどうしてあんなことになったのかな~。

パル「そうでした。。ごめんなさい。怖かったんだよね

反省

競技会に参加したパルの大失態の巻

グラチャンにリーチの今回の競技会、
練習でもまあまあの出来だったので、
普通に出来れば大丈夫と思って張り切っていたのに、
思いもよらないことが起きました。

事件です。

20種目のCD3、9種目目のときその事件は起きました

その少し前から隣のリンクで競技しているわんちゃんを気にするような動作がありました。
隣のわんちゃんはドーベルマン。パルにしたら見慣れないわんこではありました。
競技会で隣のリンクを気にしたのは初めてのこと、
でもその時の私は「おやっ、どうした?」ぐらいにしか思っていなかったのですが。
それが、大変なことになろうとは

9種目目は投げたダンベルのもって来い。
私も思い切り規定よりかなり遠くにダンベルを投げてしまいました。(もう少し近くだったら違っていたか?)
取りに走ったパル、咥えた後のことでした。
ちょうど、隣リンクのド-ベルマン君が休止の競技のためパルのリンクのそばに来ました。

それを見たパル、、、、、あろうことか、、、、、、、、なんてことを、、、

あれれっ、、、、、、、、、

隣のドーベルマン君のほうへ走り「わん、わん」威嚇。
ドーベルマンくん逃げ出し、パルも少し追いかけ。
すぐに戻ったのですが、隣リンクに入ったパルはその場で失格です。

ドーベルマン君本当にごめんなさいね。
(でも、ドーベルマン君ポイントをもらえていたので良かったです)


考えもしなかった出来事にしばし呆然の私。力が抜けました。
「パル、どうして、」と、パルの顔をしばらく覗いてしまいました。

でも、コイケル犬びびりパル、考えられないことでもなかったのかもしれません。

以前のパルは逃げ足は早いものの自分から威嚇することはなかったのですが、
最近は怖い感じがするとガウッと威嚇する動作を見せることがありました。
噛んだり、ずっと追い回すことはないのですが、
とりあえずちょっと偉そうなところを見せておこうという態度です。
少しなので日常生活ではあまり気にしていなかったのですが、
それが出てしまったのですね。

競技直後は「こんな出来事さえなければ」とただただ残念に思ったのですが、
他のワンちゃんを威嚇するようではトレーニングチャンピオンの称号がいただけないのは当たり前。
そう思うと、今回取れなくて正解だったかなと思いました。


訓練士の先生にメールで連絡すると、
威嚇するような動作をしたときはすぐに注意していきましょう。
まあいいかで許してしまったことがパルにしたらOKと思い始めていたのでしょうね。
そして、自分の怖がりを抑えるための手段となってきていたのだと思います。
ただ、忠実に指示に従えていれば、怖くても指導手に集中することができていたはず。
私の指示に集中できなかったことが大きな原因。私の指導力が足りなかった。



怖がりだけど仲間にがぅすることはなかったパル、
でも、成長とともにいろんな面を見せるようになることを感じました。
根本的に持っている性格が臆病でありシャイであるコイケル犬。
その性格を理解した上で、
(パルにとっても、私にとっても)楽しく過ごせていけるようになれたらいいなぁと思います。

しばらくJKCの参加予定大会はありません。
4歳ですが、犬付き合い・人付き合いの勉強の復習をしていこうと思います。
びびりではあれ、それと同じぐらい陽気な面、甘えん坊な面、明るい面、、、
いろんな面を持ち合わせているコイケル犬は
(オーナーを悩ますことがあっても)やっぱり魅力的なわんです。

コイケル犬と出会えて、パルと出会えて、良かったよ。


次回グラチャンをめざすときは技術性格ともにふさわしいわんになっているといいね。

そんなときって来るかしら・・・・ね?



気持ちを切り替えて、たんぽぽの土手で遊んできました。
パルはルンルン、他の犬がそばを歩いていても平気です。
おいおい パル君、どんな犬が苦手なのかな
走る

       たんぽぽ











スポンサーサイト

COMMENT

●NO TITLE

あちゃー、やってしまったんですね(^^;
パルくん、怖かったんでしょうね。
ママさんの落胆を思うと・・・ですが、
なんだかコイケルらしいエピソードでくすっと笑ってしまいました。
(ごめんなさい!のん気ですね私・・・。)

たんぽぽとパルくん、なんだか優しい雰囲気がマッチしていて
ほんわかとなりました♪

●なみへいさん

なんで~v-409とそりゃ~もぉ~がっかりしました。

でも・・・・・・・パルは純粋のコイケルっ子。
とんでもないことでもなかったかも、v-392確かに笑えますね。
なみへいさんのお陰で心が軽くなりましたよ。
のんびりいきます。

●NO TITLE

パル君!!!君は間違いなく間違いなく!アスランとおんなじ血を受け継いでいます。。。。
残念でしたが、お互いに怪我も無く、ワンコにも事情があったのでしょうし。。
でも、最近目覚しい活躍のパル君にすっかり我が事の如く嬉しさと誇らしさ一杯で、反面アスランのガウに困り果てていた私です。
怖いからちょっと知らない状況で知らないワンコを見ると@ガウ!します。
やっぱり、しっかり注意しないといけないんですね!
でも、御花の似合うパル君はやっぱり王子様のようで、次回は絶対帝王になれると私達(アスランも)信じて疑いませんよ♪パル君の御花とのショットに10ポイントです!

●そっかぁ~

パルママ

残念でしたね~、本部競技会・・・i-241
パルが他のワンコさんを威嚇なんてすごいビックリだけど パルママには思い当たる節があってそれが出ちゃったんですね・・・。  ショックですよね~i-195

でも大丈夫ですよ! きっと直せるから~i-199 頑張ってi-199

私もこの間の福島は散々な結果i-238  やしちの態度はまじめに見えたんだけど慎重じゃなかったり・・・(涙) 

この先もお互いに楽しみながら頑張りましょう~i-199

●あすらん母さん

あれあれ、穏やかアスランくんもガウすることありますか?
お父さんのリンクス君はとってもフレンドリーなので、
お母さんのメリーさんの血筋でしょうかね。

なんでもない時とガウする時とがありますね。
いろんな表情を見せる面白い犬種ですよね。

●やしちままさん

本当に私もビックリv-405でした。
競技会でそんなことをするなんて予想も出来ないことだったので、
「あれれれ・・・・」呆然・・という感じでしたよ。

先生は「予想外のことが起きるのが競技会」と言っていましたが、
たぶん、びっくり(がっかり)だったかな・・・。
最近のパルは少し切れが悪くなっていました。
原因はe-141私。
ここぞという時の注意ポイントの指示は難しいですね。
「はい、離れていますよ」と言われて慌てて注意したり、パルもきっと戸惑いv-361です。

まじめ(そう)なやしちの様子目に浮かびます。
慎重さに欠けたとしても可愛いさに負けますね。

楽しく頑張っていきます。


●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

●NO TITLE

こんにちは。
コメント、届いてないでしょうか?
ご確認のほどよろしくお願いいたします。

●ちぇりこさん

コメント気づかずごめんなさい。
見つけていただいて&連絡いただいてありがとうございます。
その節は本当に失礼いたしました。
初めての出来事でパル共々私も動揺してしまって、
挨拶もできずすみませんでした。
最後まで相手のわんちゃんのことが気にかかっていたのですが、
ポイントを取れていたのを見て良かったv-425と思っていました。
また、お会いすることがあるかもしれませんね。
びびりパルですがよろしくお願いします。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パルmama

Author:パルmama
田舎町で元気なパルに毎日癒されているママです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

パルママのお部屋カウンター

ご訪問ありがとうございます♪

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。