パルとパルママのほのぼの日記

コーイケルホンディエ犬『パル』の成長日記です!

小正月の行事

土地土地でいろんな行事があるものです。

今日はいろんなことがありました。
田舎の行事です。

まず朝に『獅子いれ』
獅子舞のようなものなのでしょうね。
家内安全・健康祈願・・・
獅子頭を持った役員さんが各家を回ります。

獅子

今年は姫ちゃんも玄関に顔を出しました。
パパにしがみ付いていましたがね。

「パクパクってやったね。こわかったね。」


昨晩からパルのサークルに取り付けられていた『生らせ餅』

おもち

椿の木にお餅を生らせます。
    (パルが食べなかったのはちょっと偉かったかな。
このしきたりも昔からあります。
今日はしめ飾りを集めに来てくれてそれを炊き上げる行事『あわのとり』もあるのですが、
その時このお餅を持っていって焼きます。

(昨年撮影)
もち焼き

このお餅を食べるとこの年は風邪をひかないと言われています。

昔からのしきたりには人々の素朴な願いを感じます。
でも、よく考えると、生きることの原点であったり、人々との繋がりであったり、
文化的な今の世の中でも大切な心かなと思うのです。


『七福神めぐり』もありました。
町内の神社仏閣に置かれていて、
そこを巡って歩く行事です。

我が家には布袋様が置かれています。

七福神

これはライオンズクラブが主催です。
たくさんの方が回ってきました。400人の参加だそうです。
小さな町の400人はすごいな。

鐘

歩け歩けの行事、中高年の方の参加が断然多かったです。
でも、小学生のスポーツクラブの方も元気に歩いていました。
お母さんと一緒に歩いてきた保育園の園児には姫ちゃんと一緒に、
「がんばってね」の声援を送りました。
スポンサーサイト

COMMENT

●NO TITLE

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
土地が変われば風習も変わるのですね。
こんな風習があるぞ~とは聞いていましたが『生らせ餅』
初めて拝見しました。

こちら海のほうでは正月早々神輿を海に奉納お清めします。
(今年は喪中でしたので獅子舞もやってきませんでした)

おもちを横目にパルくんのすがたがかわいいですね。
まだアレルギーが心配ですね。
牛肉・鹿肉・麦というとえさもおやつも選択がたいへんでしょう。
まあ、すがたは変わらず美しいです。
また遊んでくださいね。

●ミシェルままさん

こちらこそよろしくお願いします。
そちらは海の近く、海と関係する行事があるのですね。
大漁を祈ったり、豊作を願ったり、
人が生きていく中での力を崇高な神や仏に念じるのは
いつの世も変わらないということでしょうか。
現在の世でも科学の力で計り知れないことがたくさんありますものね。
今年は平穏な日々でありたい・・です。

皮膚の病気騒動、ネットで調べて病状の悪化写真に私がびびってしまいました。
完治するのは時間がかかりそうですが、
病状の広がりは見られないので安心しています。
何が原因かはよくわからないので、食材も気をつけながらというところです。
元気なミシェルちゃん、今年も遊んでくださいね。



COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パルmama

Author:パルmama
田舎町で元気なパルに毎日癒されているママです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

パルママのお部屋カウンター

ご訪問ありがとうございます♪

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード