パルとパルママのほのぼの日記

コーイケルホンディエ犬『パル』の成長日記です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み  第3章

越中八尾まで行くのにこの切符を購入しました。
(これは大人の休日クラブパス、年齢制限あり。50歳から入会可能。)
東北・北陸エリア4日間フリーパス。
特急も乗れるので新幹線もOK。座席指定は6回使用できます。

        大人の休日


越中八尾までちょうど範囲に入っていたのでこの切符にしました。
値段は、15,000円。やすい
越中八尾までは片道で1万ちょっとするので、八尾まで行くのでさえお得。

お若いみゅうさんは東京から北陸エリア3日間フリーパスを購入。
特急も乗れて、20,000円。これでも、普通に切符を購入するよりお得。
いろんなお得切符があるのですね。

きっかけは、風の盆が目的の切符購入。
しかし・・ですね。考えると風の盆を見てからまだ2日残っているではないですか。
使わない手はない。残り2日、東北めぐりをしようかな。

ということで、夏休み第3章が始まります。


もちろん、ここからは一人旅です。

計画したコースは、東京に戻ってから寝台車“あけぼの”で秋田に向かう。
秋田からリゾートしらかみで青森に。
そして、新青森から新幹線はやぶさ で東京に戻る。

そんな電車の旅。
これだけなら、な・なんと、フリーパスの範囲。

そこで、乗車券が安い分ちょっと贅沢しようと、
あけぼのは個室、はやぶさはうわさのグランクラスにランクアップとし、
楽しい格安の旅がはじまる予定・・でした。
ところが、人生上手くいくことばかりではありません。


みゅうさんと別れ、まだ2時間先ある待ち時間をゆっくりしようと
上野駅構内をふらふらし始めたとき、

「本日、寝台車あけぼのは、台風の影響で運休となっております。」

えっ、ええええええ・・・・・なんですって??? 私乗る予定です。どうしたらいいの?????
焦った私は緑の窓口に走りました。
そこから、サスペンスドラマのような展開になりました。

私「秋田に行きたいんです」
緑の窓口「今から秋田に行く電車はありません。」
私「えっ・・・・」絶句
緑「ちょっと待ってください。調べます。・・・・・・ありました。今からすぐ新幹線に乗ってください。そして、大宮で降りてください。大宮で東京から来るこまちに乗ることができます。秋田に行かれます。急いでください。」

すぐ乗ってくださいと言われても、今晩秋田に着いたら宿はどうするのよ?
考える時間もありません。とにかく、乗って考えよう。無理だったら大宮で引き返そうと考えるのが精一杯の私。
ホームに走りました。大宮で停まることだけ確かめて新幹線に飛び乗り。
乗ってすぐに宿探し。12時頃着くのに知らない土地でどう探すの?
そうだ、次の日泊まる予定だった秋田駅前のホテルの電話番号を持っていた。

私「今晩泊まれますか?」
ホテル「大丈夫ですよ。」と、温かい声。
私「そちらに着くの、12時過ぎるのですが・・」
ホテル「24時間やっていますから良いですよ。」
ありがたい。そこで、やっと一安心。
大宮で降りると、まもなく秋田行きこまちがホームに入ってきました。
夜の新幹線ほとんどの方が寝ている中、不思議となぜか興奮して眠れない私。

上野にいた人物が上野で乗れるはずがない電車に乗っている。
サスペンスドラマになりそう(二時間ドラマの見すぎ?)・・など、
一人思いをめぐらしていました。


無事に秋田着。ビジネスホテルはきれいで良かった。

次の日、おかげ様で予定通りの旅ができます。
心配していた台風の影響も東北はあまりなかったのは有り難いことでした。
青森の海岸線を走ることで有名な五能線、リゾートしらかみに乗りました。

しらかみ

         ざせき


しらかみは景色がきれいなだけでなく楽しい電車です。
バスケットがさかんという能代ではホームでバスケットのシュートゲーム参加。
ゴールすると絵葉書のお土産がいただけます。
もちろん参加しました。

      バスケ


。嬉しいものです。

うみ3


景色の良い場所に来ると電車は徐行運転。

  うみ

海2

十二湖駅で途中下車。
十二湖は湖がたくさんあることで有名。白神山地内にあります。
山道を歩くと次々と湖にでました。
湖とともにブナ林もいい感じ。

12湖

一番有名な『青池』はうわさどおり青く光っています。
昔から変わらないそう。

青池

人が少ないので、(というか、青池を過ぎるとだれもいない)どんどん山に入ると寂しさを感じます。
熊出ないかなぁ~、、頭をよぎります。
なにしろ、サスペンスの出発の旅ですから。
でも、せっかくきた地。思い出に残そう。

山道
 
山道を登ったからこそ、こんな景色に出会いました。
日本キャニオン。どこかで聞いた名前ですが、日本で見られるとは・・登ったかいがありました。

キャニオン


山道を降リて一安心。茶屋があり、おいしいお水を沸かしたお湯で抹茶を入れてくれました。
無料なのです。自然を守るためにという箱があったので、少し小銭をいれました。

           水


その後、少し歩くと、十二湖散策最後の目的地八景の池に到着。

湖

バスが来るまで茶店のおばちゃんとの会話に十二湖の魅力をさらに感じました。
この茶店は宿泊もできるということ、
朝夕に鳥が湖に飛んできて、いろんな表情を見せてくれるのだそうです。
ひなを育てる様子、求愛のダンスの様子、静かな湖を背景に自然の営みが繰り広げられるのでしょう。
ここで写したという鳥の写真がたくさん飾られていました。
とてもりっぱな双眼鏡を貸していただき水面を見ると、
見えます、・・・・それだけで、心うきうき、
きれいな鳥が見えたら感激でしょうね。

page_20110910145523.jpg

鳥の愛好家さんのお泊りが多いそうです。
湖しかないところですが、ぜひ泊ってみたい場所です。
見ていて飽きない自然の風景です。



バスで次ぎに向かったのは、
海辺にある温泉、不老ふ死温泉


温泉

海に面しています。
同じ囲いの右側が女性用、左側が混浴、簡単に岩で遮られています。
昔は混浴のみ(水着を持っていこうかなと思っていました)だったはず。
女性専用露天があって安心です。
しかし、立つと隣が見える。屈んで衣類を脱ぎます。
さすがに女性は女性用に入りますね。
混浴に入る方もいらっしゃるのかな?
男性は裸のまま海の中に歩いていったりするので見えてしまうのですが・・・・


不老
          温泉
こちらは、もちろん女性専用。
3人しか入っていなかったので、みんなで(人は写らないよう)注意してお風呂を写しました。

海に直接面しています。波が荒いときはお風呂に波が入ります。
お湯の色は赤茶のにごり色。舐めてみたらかなりしょっぱい。
海を見ながらの温泉は予想以上に良い気持ち。いい湯だな~アハッ、ハー
すぐそばに蟹が遊んでいます。

ここで、夕日を見るのが最高なのだそうです。
そうだろうね、想像できるわ。



五能線には他にも見所がたくさんあります。
電車の中の楽しみも続きます。
岩木山が見える五所川原あたりでは津軽三味線の演奏家が乗り込みます。
語り部の方が乗る電車もあるようです。

五能線


青森到着。市内観光。

青森


帰途に

乗ってみたかった新幹線はやぶさ。

はやぶさ1

     そして、話題性いっぱいのグランクラス。
     グランクラス

素敵なお姉さんがスタンバイしていました。

アテンダント


内部は、3人横並び6列、1車両18名の座席。
中に入るとさっそく写真撮影。
私だけでなく皆さん写真を写していました。
実用性というか、まだまだ、話題性で乗られた方が多いと言うことですね。

はやぶさ


サービスも充実、うわさの通り、飛行機並み。
ファーストクラスでしょうか。
食事やお菓子も出ます。
アルコール類も含み、飲み物飲み放題。ボタン一押しで持ってきてくれます。

はやぶさサービス

椅子も広いし、ゆっくり横になれます。車内はとても静か、やはり快適
でも、値段が高過ぎ。このサービスなので仕方ないとは思うのですが、
(今回は乗車券無し(グリーン券分支払)で良いということで乗ってみましたが)
私には高すぎます。普通の指定席で十分です。

思い出の旅、記念の旅には、思い切ってこんなゆとりも良いかもしれませんよ。


4日間頑張った私の乗車券。
走行距離はどのくらいになるのでしょうか。
大活躍でした。ご苦労様。

切符

いろんな思い出ができました。
リュック一つで、周遊券を使ってユースホステルに泊った学生の頃の旅を思い出すね。
学生の頃と違うのは、あのときよりちょっとだけリッチになって、
ホテルを使ったり、新幹線に乗ったりできたこと。
でも、自分の頭で考え、足で歩き、感動しての旅への思いは同じ。
なかなか中身が濃い、   
        がんばろう日本・がんばろう東北
                                       の旅でした。

     
     












スポンサーサイト

COMMENT

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パルmama

Author:パルmama
田舎町で元気なパルに毎日癒されているママです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

パルママのお部屋カウンター

ご訪問ありがとうございます♪

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。