パルとパルママのほのぼの日記

コーイケルホンディエ犬『パル』の成長日記です!

次世代エネルギー

庭先も一斉にいろんな色が賑わいを見せています。

もみじです。真っ赤な燃えるような赤がきれい。
紅葉?いえいえ新芽です。
出猩々の新芽は赤、でも徐々に夏には緑色に変化します。

でしょうじょう


             山もみじは黄緑色、透けるようなやわらかい色。
             もみじ


まだまだ残っている桜の花ともみじの共演も優しい。
もみじと桜


河川敷に出かけました。
広々とした緑の景色が広がり、穏やかな時が流れていました。
自然の色は心が落ち着きます。

土手2



夕刻時はわんこもお散歩タイム。
お馴染みさんのグループと思われる方々がゆっくり歩いていました。

興味ありげにのぞくパル。
「仲間に入りますか?」

                友


この場所は、訓練で来るのでパルも慣れています。
ルンルン気分で遊び始めました。
拾ったボール(野球をしていた方が飛ばしてしまったのでしょう)で遊びます。
今日は飽きずによく走りまわりました。
最近、私も忙しく遊ぶ機会が少なかったですものね。

ボール拾い

ぱるにとっても、私にとっても、
気持ちの良い時間を過ごせたことに感謝です。


原発問題はまだまだ心配ですね。
余震があると、とっさに福島のことが心配になります。
少しでも早く安定に向かって欲しいです。

先日みゅうさんと食事をしたときの話です。
みゅうさんはつくばの研究機関で仕事をしています。
次世代エネルギー開発のお手伝いをしていることは、前々から聞いていたのですが、
原発の不安が増大した今、みゅうさんの関わる研究に興味が湧きました。
海底にあるメタンハイドレートからメタンを取り出すのだそうです。
あちこちの大学でも研究が進められているのだそうですが、
取りだしに経費がかかりすぎてまだまだ実用化は程遠いとか。
間に合わないね・・。
みゅうさんがいうには、メタンハイドレートも取りすぎると海底の基盤に悪影響を及ぼすかもしれない?
環境に優しいエネルギーを見つけることは難しいと言うことですね。
ということは、私達一人ひとりが、
地球と共生していくことの重要性を自覚しなければならないことかな。

みゅうさんの仕事場は大規模の総合研究機関。
たくさんの電気を使うので今は節電のためストップしている研究がたくさんあるそうです。
仕事ができない。そして、地震時の被害は数百億円ということ。
『えっ驚く私に、
「だって、研究の装置って、一台ふつうに数千万するよ。」
なるほど、さらにびっくりです。
少しの可能性を信じて進むことはいろんな意味で大変です。






        
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パルmama

Author:パルmama
田舎町で元気なパルに毎日癒されているママです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

パルママのお部屋カウンター

ご訪問ありがとうございます♪

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード