パルとパルママのほのぼの日記

コーイケルホンディエ犬『パル』の成長日記です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラパゴスの旅日記 ⑤

サンタクルス島下船

ガラパゴスゾウガメの飼育をしている
チャールズ・ダーウィン研究所

かめ
                     
                     かめ2

亀と

ぞうがめはその昔上陸した海賊たちによってほとんど持ち去られ
(船の上で長期間生きているため保存食としたらしい)
現在は少ないです。ダーウィン研究所では飼育観察が行われています。
太古の昔から進化を続け固有の品種を作り上げてきた歴史のときの流れを思うと
滅亡するのは早いことですね。
今後も言えることでしょう。
イグアナ





島固有の動植物がどう生きているのか見てみたいと計画したガラパゴスの旅、
自然のなかにいる心地よさを感じました。
船にて


動物も人間も平等の世界ということの体験は貴重でした。

さようなら
スポンサーサイト

COMMENT

●No title

ガラパゴス旅行記。とっても楽しく拝見しました。

色彩も、動物もすべてが生き生きとしていますね!
滅び行く種も多いと聞きますが、それでも進化を続けて生き残る種も多いのでしょう。
邪魔をせず、共存できるのが一番ですが、人が出来る事は自然を学ぶことではないかと、私個人は思うのです。

可愛らしい雛や赤ちゃんの写真、のんびり横になっている姿。プライスレスの経験ですね。

是非、何時か私も母を連れて行きたいと思います。

●No title

ガラパゴスですか、いいですねー!!
写真がカラフルでとてもきれいです♪
本当にいろんな動物がいるんですね。

私、ちょっと前までよく海に潜りにいっていたんですが
ガラパゴスって海の中も本当にすごくて(魚影が半端なくて、
陸同様魚が逃げない)、ほとんどのダイバーにとっては
一度は行ってみたいところなんですよね。
ダイビング友達との合言葉は「最後にガラパゴスに行って
止める」でした。今でも死ぬまでに一度行きたいな~って
思っています。

●あすらん母さん

見たものがたくさんで、出会いがたくさんで、
感じたことがたくさんで、写真がたくさんで、
限られたスペースでまとめることは大変ですね。

なにしろ、こちらはジロジロ見ているのに相手は平気なのです。
その感覚に慣れていなかったので感激しました。

もう少し近いと良いですね。
機内で過ごす時間が長すぎ~でした。

●fionamomさん

fionamomさんダイビングやられるのですね。
ガラパゴスは赤道のそばなのに、結構涼しいです。
寒流が流れているそうです。
ペンギンが住めるのもその為らしいです。
水は冷たかったです。
深いところで潜った方はいろいろ見えたということです。
私たちは動物を見るのが目的の旅でしたが、
アメリカとかの方々は潜りたいことも目的のようです。

ところで、私が泳いだところは浅瀬で白い砂浜だったので、
砂で澱んでしまっていてな~んにも見えませんでした。
でも、良い経験でしたよ。

●No title

お帰りなさいませ。これぞ ”The Great Nature” ですね。

●Mackypapaさん

無事に帰ってきました。
やはり、語学は必要ですね。
中国語を学んで、中国に出かけるMackypapaさん
感心します。

お盆にはお世話になりました。

●No title

このガラパゴスゾウガメが人間的に見えます。
同じゾウガメでも、島固有の成長のあとがみえますね。

ちょうど、娘が絶滅危惧種についての論文を書いておりましたが
カラパゴスコバネウとアオアシカツオドリが登場してしていて、
おもわずパルママさんのお写真で実物確認させていただいたんです。
きっと、実際ご覧になったご本人はもっと感動の旅だったことでしょう。
わたしも、旅をした気分になりました。

●ミシェルままさん

そうらしいですね。
ゾウガメも島によって甲羅の形が違うそうです。
その土地の風土に合わせ、
木の葉っぱを食べる環境では首があげやすい鞍型、
草がたくさんあるところは丸いドーム型、
同じものであったものが長い年月をかけて環境に順応するように進化していったのでしょうね。
自然との関わりの中で生きてきた人間も、
自然がなくなったときどう進化して(心も身体も)いくのでしょうね。

絶滅危惧種について研究していらっしゃる娘さん、
とても興味深いですね。
動物だけにとどまらず人類の生活に及ぼす影響が知りたいなと思います。

パルねえは環境を破壊しない次世代のエネルギー(海の中からとるそうです?)についての研究の助手の仕事をしています。これも面白そうなのですが、実用には程遠いということです。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パルmama

Author:パルmama
田舎町で元気なパルに毎日癒されているママです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

パルママのお部屋カウンター

ご訪問ありがとうございます♪

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。