パルとパルママのほのぼの日記

コーイケルホンディエ犬『パル』の成長日記です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訓練に思うこと

パルは現在、7歳。

1_20150426220647c9f.jpg

訓練士さんとのお付き合いの初めは5カ月の時。
動物病院に行ったとき、あまりにもびびりだったので、
訓練を入れたほうが良いという獣医さんの助言で訓練の先生にお願いしました。
特技をを覚えさせようとしたわけでなく、性格の修正のつもりで始めたのです。
半年もお世話になれば大丈夫かなと始めた訓練生活。
始めてみると、パルが意外と苦労せずに競技の種類を覚えてくれたので、
競技会に参加することに私がはまり、
最終的に(その頃になると、パルは楽しくなかったかも。はじめた頃はとっても楽しそうだったのに。)
JKCの訓練競技グランドチャンピオンを取得。

そこで、訓練はやめようとしました。

でも、訓練に出かけた場でワンちゃんと遊んだり、訓練士の先生と係ってもらうのは好きだし、
私が用事があるとき預かってもらうのも慣れていた方が良いだろうし。
ということで、『選別』という競技をやってみることにして、
また、長い日々が過ぎています。

3_201504262206455f6.jpg


選別という競技にそんなに才能があるわけでもない(だろう)し、
私自身上手になって欲しいという気持ちもあまりなく、
7歳を過ぎてからは、訓練はそろそろ終わりにしようかなという気持ちが常に私の中にあります。


そんな、ある日、訓練士の先生が言いました。

この前の警察犬の訓練イベントの時、パルは他種犬として選別に参加しました。
警察犬になる犬の犬種は決まっています。

シェパード種
ドーベルマン種
コリー種
エアーデール・テリア種
ボクサー種
ラブラドール・リトリーバー種
ゴールデン・リトリーバー種

以上、7種ということで、コーイケルホンディエは警察犬にはなれません。
その警察犬のイベントで、
他の犬種でも選別をしているということで、パルが見本を見せたらしいです。
そして、その時運よく上手にできたらしいです。

先生が嬉しそうに言うには、その時のパルのことが、きっかけとなって、
決められた犬種以外でも才能があれば警察犬になれるという規定が新たにできたの。
但し、3年間という期間が付いているので、その間に実力を表す子が出れば、
みんなに本格的に認めてもらえるようになるね。
一緒に練習している警察犬以外の犬種のオーナーさんがこの話を聞いて喜んでいる。

ということでした。

パルの果たした役割大きいねと言って下さったのですが、運よくということの方が大きいとは思うのですが。

そんな会話のなかで、
訓練止めようかと思うのですがという言葉を今日も飲み込んでしまいました。
そして、訓練の様子を見に行くことにしました。

久しぶりのパルの真面目な顔です。正解。

[広告] VPS


わからなくても、いい加減ではなく、一生懸命探す姿が見られるようになっているので良い傾向だそうです。

[広告] VPS


正解。褒められてうれしそう。

[広告] VPS


練習の後はシェパード犬とたくさん遊びました。

2_2015042622064695b.jpg


止めるか続けるか悩むところです。
毎日のんびり過ごしたいのか、たまには刺激があったほうが良いのか、
パルの気持ちを聞ければ一番良いのですが。












スポンサーサイト
プロフィール

パルmama

Author:パルmama
田舎町で元気なパルに毎日癒されているママです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

パルママのお部屋カウンター

ご訪問ありがとうございます♪

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。