パルとパルママのほのぼの日記

コーイケルホンディエ犬『パル』の成長日記です!

紫陽花咲くパル寺

6月は紫陽花の季節。

1_20160621224118ff9.jpg



パル寺にも咲きました。



7_201606212241177cb.jpg

なかなかきれいです。

今どきは紫陽花とはいえ、
いろんな種類があるものです。



3_20160621224118e93.jpg

page_20160621224119724.jpg


「ぼくは、花よりおやつですが・・・」


6_20160621224117138.jpg


パルの運動場も花盛り。


5_20160621224118774.jpg

雨の日も濡れた花やはっぱが楽しいです。
はっぱを転がる雨粒も可愛いですね。


スポンサーサイト

みんなでつくる桜並木

桜の季節最後の日曜日。

散りゆくピンクの花びらに心そわそわ、
夕方の散歩は利根川の土手まで足を延ばしてみました。

少し車を走らせれば通り過ぎてしまう面積のパル町、
やってきたのは土手沿いにある町役場。

14_20160410205517032.jpg


先週の日曜日に盛大に桜祭りが開かれたようです。


1_20160410205520e88.jpg



橋を渡った先は千葉県。
パル家は茨城県と千葉県の県境に位置しています。

2_201604102055198ae.jpg



今日の目的は郷土の花めぐり

3_201604102055199d5.jpg


ではなく、パルの散歩です。
土手の上の道は歩行者専用。人もワンものんびり歩けます。

4_20160410205518fb5.jpg



いつもは私の散歩にパルが付き合う形(時間も距離も早さも)になりがちですが、
今日はホセ君の散歩を参考に、のんびりパルに付き合ってみようと心掛けての出発。

5_20160410205518787.jpg

予想通りくんくんストップ、前に進まないよ。
じっと我慢我慢の母、


時々「パル、行くよ」促します。



この土手は平成17年に桜の木のオーナーさんを募集して、
桜並木ができました。

一本2万円だったかな、
我が家も保育園で2本、お寺で1本オーナーとなりました。

6_2016041021200891a.jpg


その我が家の木は育っている

しばらくぶりのご対面・・・・・

10_20160410212005d4c.jpg

だいぶ、大きくなってきましたね。

オーナさんの木にはそれぞれ願い事が書かれています。
子や孫の誕生を祝って、成長を願って、楽しい日々を思って、亡き人を偲んで、

182の思いが詰まっている桜堤、良いですね。

あと10年もしたらりっぱな並木になるのかな?
その時、パルは18歳、私は・・・  頑張ろうね。

8_201604102120072a4.jpg

11_20160410212005ecf.jpg



利根川をはさんで対岸はホセ庭、ゆうゆう公園です。
北海道風景が広がる草むらでよく遊んだね。

9_20160410212007981.jpg


土手を降りて河川敷を歩くと、
ワンにとってはより魅力的な空間が続いています。

12_20160410221926631.jpg

くんくん状態で歩かないパル。

時間に追われている日々の生活、たまにはこんな時間も必要なのでしょうね。

13_20160410221926230.jpg

桜情報が遅かったパル家、
花びら散る終盤になって思い切り桜を満喫できました。

(夜、車を運転していたら花びらが空に舞っています。車のライトに照らされてとってもきれいでした。桜満喫のおまけ。)

春を迎えた気分実感。新年度スタートです。



桜の季節

春爛漫、桜の季節がそろそろ終わりに近づきました。
遠出のできなかったパル家ですが、
家の周りでも桜の季節をそれなりに楽しめました。

では、今年の桜も写しておきましょう。
木々に囲まれたなかにパルは住んでいます。

1_201604101312393a8.jpg

敷地内にも桜の木は結構あります。
山門に通じる階段周りも桜のトンネル。


桜は優しいピンク色ですね。


2_20160410131239391.jpg


裏の畑の中にも父さんが植えた桜の木。
主はいなくても年々大きくなりました。
菜の花とのコラボが楽しめます。

3_20160410131238184.jpg



花よりだんごではありますが、主役登場。

4_201604101312382ea.jpg


木の上の花より、落ちている花びらに興味。
   「食べられないかなぁ~」 

5_2016041013123727e.jpg



お姉ちゃんとままがお出かけだったのでお留守番の三女ちゃん。
桜吹雪のなかお散歩しました。

6_201604101312374b0.jpg
降ってくる花びらを拾う手がかわいい。



7_20160410131252b8b.jpg
花びらを差し出す笑顔がかわいい。


春の日の思い出です。

紫陽花

雨上がりの紫陽花寺は静か。

1_201506241057030ac.jpg

水滴の付いた葉っぱが光っている。
花の色も鮮やか。
生を感じる光景ですね。

4_20150624105700e40.jpg

もう、何年前になるでしょう。

ボランティアさんと一緒に保育園の年長さんが植えた小さな苗がこんなに大きくなりました。
計画性なしに植えてあるので品種がさまざま。でも、この混じり合いが楽しいと思うのです。

3_20150624105701a0a.jpg


本堂の前の土の部分は四季折々の花が咲く花壇となるそうで、
お散歩に来る人の楽しみになりそうです。


でも一番ワクワクしているのは、私・・なのです。待ち遠しい

2_20150624105702aad.jpg



さて、

先々週の日曜日、鎌倉あじさいツアーに行きました。
当地の駅から電車に乗ると鎌倉まで乗り換えなし。
楽ちんなJRの企画旅行でした。
電車の旅は渋滞にも巻き込まれずのんびりして良かったのですが、
さすが、あじさいシーズンの鎌倉は混んでいました。

人込みを避けて、ポピュラーではない方面を散策。

6_20150624131108b96.jpg

古都鎌倉の雰囲気を堪能。

鎌倉観光メインの方面は、人・人・人。それはそれは、すごかったです。
江ノ電も人が溢れ、小町通りも人とぶつかりながら歩き、買い物も行列。

あじさいで一番人気の長谷寺は3時間待ちだそうです。

7_20150624131107322.jpg

鎌倉には静寂が似合いますね。

シーンしているパル寺の静けさに贅沢感を覚えた雨上がりでした。



みごとに咲きました

小さな田舎町のささやかな憩いの場所。
親水公園に蓮の花が咲いた。
『古代蓮』と言われる種類、昔の種を復活させたらしいです。

1_2014062816495969e.jpg

去年・一昨年はアブラムシ被害であまり咲かなかったので、
感激一入。

とってもきれいだね。

3_2014062816495863a.jpg

優しいピンクでパルもやさしく見えるよ。

2_2014062816495877c.jpg

今日は土曜日、カメラを手にした方がちらほら。
こんなきれいな景色なのにこの人出は田舎こそ、いいね。

4_20140628164957335.jpg


蕾と花と咲き終わった額、それぞれが絵になる。
16_2014062817000922c.jpg

5_20140628164956b53.jpg
6_20140628164956156.jpg


水連はちょこっとモネの世界を感じます。

17_20140628171018e25.jpg

パル姫。
  19_20140628171017b18.jpg


気持ち良い朝のひととき、ピンクづくめの写真となりました。

10_20140628165046bf2.jpg
12_20140628165046a06.jpg

久しぶりに自転車で行ってみました。(1㎞)
いつも、のんびり歩く散歩と違って、自転車の走りはパルも久々。

帰ってきてから、サークルの中でのびています。
運動不足だね。

花を見たい方、場所のご案内します。
花の咲く期間が限られるのですが、7月初旬ぐらいまででしょうか。
ホセの庭(木があるほう)のそばです。

プロフィール

パルmama

Author:パルmama
田舎町で元気なパルに毎日癒されているママです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

パルママのお部屋カウンター

ご訪問ありがとうございます♪

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード