FC2ブログ

パルとパルママのほのぼの日記

コーイケルホンディエ犬『パル』の成長日記です!

11歳の誕生日

パルは11歳になりました。
金沢のめいぷるちゃんと長野のセナ君と一緒に生れました。
お父さんはリンクス、お母さんはメリー。


今年はめいぷるちゃんと一緒にお誕生日のお祝いをしています。
兄弟でのお誕生日のお祝いは憧れだったの、
夢が叶いました。

え~っ、本当ですか

誕生日

そんなはずはないでしょう。お互いに今日も石川県と茨城県にいるはず。
一緒に写真が撮れるわけがないのですが、、、、


憧れの写真は実はお里会の時、写しました。
少し早いけどもうすぐだし、なにより憧れだし、
ということで、ケーキをお借りして「はい、パチリ」。
気分だけでも、とっても嬉しかったです。
セナくんがいるともっと嬉しかったね。




さて、本当の今日のお誕生日は、
我が家のお姉ちゃんたちが歌を歌って祝ってくれました。
ご飯をいれる素敵な器のプレゼントもありました。

21_2018112006485585b.jpg



さっそく、新しい器で夕飯です。
いつものご飯がおいしく見えるよ。


20_20181120011847fb5.jpg


食後は、
(アスラン母さんからのプレゼントの)おやつをたくさん食べて、幸せな夜でした。


母さんは新しいリードをプレゼント。
どこかに、お誕生日お出かけしようね。


今年もみんなと仲良く楽しく過ごしたいです

そうそう、これも大切、
健康に元気に過ごしたいです。






スポンサーサイト

懐かしいワン友さん

今日は、お客様がくるので待っているところです。

昔、遊んでもらったお姉さんですが、とってもお久しぶりです。
覚えているかな

場所はこれまた懐かしいホセ庭、ゆうゆう公園。
北海道風ちょっとワイルドな風景が広がる場所です。

早く来ないかな?

誰かを待つとき、
「来たかな?」というと、
パルはキョロキョロします。

わかっているのかな



1_20181115114657e9f.jpg



さて、今日のお客様、母さんと一緒にやってきました。

2_20181115114657b45.jpg


エル姉さんとシェリ姉さん、お・ひ・さ・し・ぶ・り。

5_2018111511464377f.jpg


エルさんとってもかわいくなっていました。
年を老いたという現実を通り越し、
とっても可愛いさ愛おしさを感じるこの思いってなんだろう。

シェリ姉さんは容姿は同じでしたが、
淑女になっている。
若い頃は、パルを追いかけていたのにね。
みんなでフレンドリーな出会いとなりました。


公園をお散歩して、

リードなしで遊んで、


3_20181115114659940.jpg



気持ちの良い空の下、大胆にすりすりをして、

4_201811151146410dd.jpg



おやつをもらって、

9_20181115114648735.jpg


≪懐かし、5年前のおねだり映像≫

16_20181115131416d98.jpg



記念写真を撮って、

7_20181115114645ae6.jpg

もう一枚

8.jpeg

青い空と白い雲が素敵でした。



そのあとは、パルの家でのんびりまったり。


11_201811151146511fe.jpg


楽しい時間を過ごしました。


エルさんシェリさん、これからもよろしくね。
私、すっかりエルさんのファンになりました。
年老いての可愛いさ、エルさんに教えてもらったよ。

10_20181115114650b9a.jpg



エル・シェリままさんには、
パルが来た時もコイケルの性格など的確に教えていただき、
病気の時も助言をいただき、とっても頼りにさせていただいています。
コイケル先輩有り難いですね。

これからはシニアになったワンの対応を教えていただきます。

海浜公園お散歩会

雲が多い一日であったものの、お天気に恵まれた10月末のある日、
恒例の海浜公園お散歩会が行われました。

このお散歩会は年2回、
ネモフィラの咲く季節と、コキアが色づく季節に誘い会って実施。

さて、今日の目的はコキアの紅葉、今年はどうでしょうね。

まず園内で迎えてくれたのはそばの花、
咲き終わりではありましたが、素朴な色合いを感じます。

1そば

そして、その後に見えたのはコスモス。


3こすもすとパル


広い野原一面、ピンク色。
あたり一面、優しい雰囲気が溢れています。


2こすもす


いつものメンバーに今日は新しいお仲間さん、
横浜からいらしてくださいました。

パルにとってはと~ってもお久しぶりの懐かしい友。
お互い覚えているかな~

  ぼく、こんな田舎のおじちゃんおぼえていまちぇん。
     (そんな視線が感じられるのですが・・・)

4パルとぽんちゃん


さて、今日のメンバーです。
コイケル、コスモスの花も似合いますね。



5全体


お目当てのコキアが見えてきたよ。


6コキアとこすもす

ちょっと最盛期は過ぎ、茶色が混じり始めているものの
まだまだアピール度、満点。

7_2018103022122438e.jpg

コキアも見事ですが、人並みも見事。
(でも、コキアの赤は人に負けていないのがすごい)


8コキア

燃えるような赤は人の心を温かくしますね。
元気がでるね

9_20181030221227b54.jpg


この見晴らしの丘からは海が見えます。
お花や海や空やいろんなコラボが楽しめます。

ネモフィラの時は(花・空・海いろんな青のコントラストがきれいですよ。



11_2018103022125971b.jpg


さあ、みんなもお花に負けずに整列。
    神妙な顔で頑張る心の裏には・・・・

12コキアと全員


もちろん、ご褒美があるから。
全員(犬)さすがコイケル犬、おやつの為ならいつでも頑張れますよ。

こんな時は、パルは頭一つ抜きん出て有利。

パルはもう食べたよと言われることが多いのですが、
ほらね、すまして好位置を確保しています。

13おやつ


コキアに見え隠れのパル。


14かくれんぼ


海浜公園はとっても広いです。
原っぱの方に移動する途中にも花畑が。


15_20181030221305fd5.jpg



園内での休憩はライアンままさんのあったかコーヒーと、
ミシェルままさんの手作りケーキで、
贅沢なティタイム。

良い匂いにわんこ達もそわそわと。


16休憩


コキアの丘は混んでいても、広い原っぱは人もまばら。
のんびりした時の流れを感じます。


17_20181030221308154.jpg

黄色いコスモスもきれいですね。


18黄こすもす

パステルカラーのコスモスも咲いていました。
優しい色です。

20_201810302213124f1.jpg


みんなでおしゃべりしながら楽しい時間を過ごしました。
海浜公園は広くて、のんびり歩けて、
犬連れにはとても良い場所です。

四季折々のお花もきれいです。

次回は水仙の頃もいいねということで公園を後にしました。
みなさん、お疲れ様でした。


19_201810310819041e2.jpg


皆さん、こんにちわ

パルのお里(木曽)に出かけることになりました。

運転手はみゅうねえさん、よろしくね。  


1_201809232143074c4.jpg

軽井沢で合流したのはアスラン君。
アスラン君はいつものようにカートに乗って、
ままさんと新幹線に乗ってきました。
お洒落だね。

出会ってからあちこち、散策などを予定していたのですが、
その日はあいにくの雨模様。
軽井沢のアウトレッドで食事をして、
軽くお買い物をして、

向かった先は牧場。

2_20180923214309c30.jpg

ゴンドラにはワンも一緒に乗れるということで来たのですが、
これでは、乗っても何にも見えないね。

せめて、記念に写真を撮ろうね。



今夜の宿に予定してある白樺湖に向かいました。


いつもながら、みゅう姉さんお任せのお宿。
お馬が乗れる牧場にあると聞いてはいたのですが、


びっくり  です。



ここは、いったいどこ?

3_201809232143108f5.jpg

去年、最北のノルウェーで見た景色。

4_201809232143119fa.jpg


手作りの丸太小屋です。

「え~っ」 と思ったものの、
部屋に入ると、なんとなく落ち着いてくるのは、
自然派趣向のパル母だからでしょうね。


5_2018092321431221e.jpg

パル「母さん、ぼくも落ち着いて寝られたよ。」

パルも田舎っ子だからね。お洒落なアスラン君は大丈夫だったかな?


でも、アスラン君、最近那須の別荘地に引っ越しました。
景色的にはこんな山の中の雰囲気らしいです。


朝起きてパルは姉さんと朝の散歩。
鹿が歩いていたそうです。

乗馬に来ている皆さんと一緒に食事をしました。
小さい子どもさんやいろんなグループの方々に、
アスラン君とパルは可愛がられました。

パルは寄って行くものの触られるのは嫌い、
そこで、フレンドリーなアスラン君が外交役を務めてくれました。
(お触りオーケー)

いろんな方にお会いできて、なかなか楽しい宿ではありました。




朝食後に

向かったところは木曽福島。

お里会会場です。
順調に到着。


6_20180923214314086.jpg

皆さん、あちこちからやってきました。



今回、楽しみの一つは仁くんに会えること。
写真で見る仁君はパルによく似ています。



本物の仁君に会えました。


7_20180923214315cc9.jpg

似ている。大きさはだいぶ違うので、一緒に写すには遠近法が必要ではありますが、

右はパル、左仁君。

似ています。


8_20180923214317f78.jpg

さすが、コイケル。おやつタイムはみんな目がキラキラ。

パルなんて、舌をペロリ。




9_20180923214319700.jpg

右も、左も、白茶、白茶。 同じ顔が並びます。



10_20180923214321542.jpg

パルの妹めいぷるちゃん、めいちゃんの弟アッシュくん、お久しぶり。
アッシュくんの父はパルの兄妹セナくんなので、
アッシュはパルの甥っ子になります。

大ーパル
中ーアッシュ
小ーめいぷる

後を向いても、大・中・小

10背


めいちゃんとのツーショットはとってもほのぼの
可愛い妹の存在はとっても嬉しいものです。
年を重ねるごとに温かい空気を感じます。

15_201809232143285c9.jpg

めいちゃん、元気に頑張ろうね。


13_201809232143263f4.jpg

パルはめいちゃんのぱぱさんとフレンドリーに。
ぱぱさんはとっても可愛がってくださるのに、触らせないパル。
自分から寄って行くくせに、もう、本当にごめんなさい。
気持ちとしては大好きなのですが、シャイさが目覚めちゃうのですね。
ぱぱさんそ~っと触ってくださっている。
パル、わかっているのかいないのか?
意外とわかっているかもですね、ぱぱさん。

隣は、アッシュくんの兄弟なので、パルの甥っ子のロッティくん。
パルと同じ大きさ、よろしくです。


 みんなで記念写真を撮りました。

12_201809232143259c3.jpg


木曽はこんなに緑豊かなお里です。
皆さん、お世話になりました。


11_201809232143244c8.jpg

また、来れるといいね。





軽井沢の自然散策

1DSC07720.jpg


5月末のことです。
この時期、いつもパル姉さんが、パル連れ旅行を考えてくれます。


今年は軽井沢に行こうということになりました。

自然派姉さん、軽井沢なんてお洒落じゃない?路線が変わったかな?

と、思うのは甘かった。



        あるく・・あるく・・あるく



まずは、碓氷峠散策ハイキング。



2_20180623181208c0a.jpg


軽井沢の自然とマイナスイオンを、存分に味わって。



鉄道が敷かれていた跡地は歴史を感じます。

このトンネルの中、亡霊いないかな・・・なんて思ったりして。



みち1




旧軽井沢銀座通りをさっと歩いて、白糸の滝。

今回の旅のポイントは滝巡りだそうです。

3_201806231812092b7.jpg



軽井沢はドックランもたくさんありそう、
ということで、敷地がとても広い2000坪というドックランに行ってみました。


“ドックバケーション”


5_20180623181210150.jpg


林の中、木陰も多く、のんびり遊べます。

行ってびっくりだったのですが、管理から営業から
若いお姉さん一人でやられているみたいで、温かみがあります。
ナンチャッテアジリティがありますと言ってらしたのですが、
なんのなんの十分に遊べました。

手作りらしいです。



6_20180623181212b1d.jpg


あとから、ブログで知ったのですが、

このお姉さんすごいです。
保護犬を救うなど、いろんな活動をしてそうです。

売り上げの一部も寄付しているということで、
カフェも利用させていただければ良かったかな。



7_20180623181213a43.jpg


明るくて、お話して楽しい方です。

ぜひ、いらしてみてください。


パルもこんな良い顔で遊びました。


8_201806231812145c4.jpg




お泊りは北軽井沢 

9_20180623181216a35.jpg


宿泊は林の中のコテージです。
敷地内に、小川も流れていました。

10_20180623181217f21.jpg






次の日も良い天気


今日も歩きますよ。元気にスタート。

11_201806231812194dd.jpg


でも、これって大丈夫ですか?

キョロキョロ
歩いている人、誰もいないし。
軽井沢に来て、こんな所に来る人いるのかな???


13-2_20180623192005f0c.jpg


音を出す持ち物が、なかったので、歌を歌いました。

ある日~   森の中~    くまさんに~    であった~



熊が出てきたら    ①パルは勇敢に戦う     ②逃げる

②でしょう。私たちだけ置いて行かれるかもね。



12_20180623181221465.jpg



熊の心配がなければ、この水辺は最高に楽しいです。

パルのような泳げない子でも遊べる深さです。

パルはずっと遊んでいました。



滝をいくつか制覇して、



ちょっと、軽井沢らしい気分を味わおうと来たところは、

ハルニレテラス。

13_201806231812226f2.jpg







最後にまわった所は、軽井沢タリアセン。
湖を取り囲んで歴史的建物があります。


一回りはなかなか良い運動です。


14_201806231812253b9.jpg

 

軽井沢避暑地らしい風景。

パル、似合うかな

15_20180623181227791.jpg



そして、帰途に着きました。

自然いっぱいの軽井沢をたくさん楽しみました。



プロフィール

パルmama

Author:パルmama
田舎町で元気なパルに毎日癒されているママです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

パルママのお部屋カウンター

ご訪問ありがとうございます♪

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード